トップページ > 国際交流

国際交流

一般財団法人日本建築センター(BCJ)は、国際的な建築活動の発展と建築物の質の向上に寄与するため、建築技術評価に係る国際活動への参加を始めとする海外の関連機関等との交流・連携を進めながら、次の活動を行っています。

海外の建築規制、住宅建設技術等に関する情報

様々な国際会議や海外の評価機関との情報交流、調査研究等を通じて、諸外国の建築基準及び技術評価・認証制度の情報やその他の関係情報を収集しています。以下に主な各情報の和訳、又は概要をご紹介します。(アメリカフランス中国ミャンマー国際セミナー


アメリカ

抄訳「建築部局運営(第四版)」(Building Department Administration, 4th Edition, ICC 2012)

抄訳「建築規制行政-施行の方法と手順」(Administration of Building Regulations- Methods and Procedures for Enforcement, 3rd printing, ICC 2004)



フランス


第23回日仏建築会議(2014年12月)

  • CSTBの近況 (Text PPT)
  • 建築物の省エネラベリングシステムについて (Text PPT)
  • フランスにおける建築物の環境負荷低減について (Text PPT)
  • 室内空気質について (Text PPT)
  • フランスにおけるBIMを活用した建築物の環境性能評価方法の最新動向 (Text PPT)
  • フランスの建築基準における夏期の快適性に関する考慮~状況と展望 (Text PPT)
  • ソーラー・デカスロン及びいわゆるポジティブエネルギー建築物の改良 (Text PPT)
  • エネルギー分野における公共施策 (Text PPT)
  • 建築物の火災安全性の確保 (Text PPT)

日仏建築会議テキスト(第18回~第22回)


日仏木造建築技術フォーラム(2012年6月18日~21日)



中国


◆建築学報(2012年4月号)


第7回日中建築住宅技術交流会議(2016年10月)

  • 中国建設科技集団有限公司 最近の業務紹介 (Text PPT)
  • 中国都市住宅エコ化の歩み (Text PPT)

日中建築技術交流会議テキスト(第1回~第6回)



ミャンマー



国際セミナー
WFTAO国際セミナー(2011年9月21日)

日仏木造建築技術フォーラム(2012年6月18日~21日)

日本の建築規制、住宅事情・住宅政策等に関する情報

建築基準等に関する国際的な情報共有を推進し建築資材流通を円滑にするため、諸外国に対し、日本の建築基準や、建築製品の技術評価に関する情報等を英文で提供しています。


※英文ウェブサイトはこちらです。

海外建築製品の技術評価相談

海外で製造されている建築製品や建築システムの技術評価に関する情報提供を行っています。建築基準法の諸規定、国土交通大臣認定及び事前の性能評価等に関する申請手続きの他、任意の技術評価等に関するお問い合わせにも応じます。お問い合わせ先にご連絡ください。

  • 国際貢献活動
  • 海外の機関との交流・連携
  • 英文ウェブサイト
  • 英文ウェブマガジン

お問合せ先

一般財団法人日本建築センター
国際部

TEL:03-5283-0479
FAX:03-5281-2822
営業時間:9:15~17:45
※土日・祝祭日・年末年始等を除く

お問合せ

本業務に関する苦情

  • 申請様式等のダウンロード
  • 手数料一覧
  • 委員会日程
  • 所在地
  • お問合せ先一覧
  • 大阪事務所
  • 講習会
  • 書籍販売
  • ビルデイングレター
  • メールマガジン
  • 採用情報